ビットコインをテーマとする金融商品には2億9900万ドル(約390億円)が流入

仮想通貨

  • ステーブルコインのテラUSD(UST)が先週、値崩れして暗号資産(仮想通貨)の急落が相次いだ後、ビットコインの熱烈な支持者は買い場を見いだした。ビットコインをテーマとする金融商品には2億9900万ドル(約390億円)が流入した。
  • 2022年、アメリカではスタグフレーションへの懸念が不透明感を強め、株式、債券、仮想通貨の全てが壊滅的打撃を受けている。
  • ビットコインの世界採掘シェア、中国が2位に返り咲く=英ケンブリッジ大学。
  • ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」の準備金としてビットコインを購入していたLuna Foundation 。
  • 仮想通貨全面暴落 ビットコイン2.8万ドル割れ ステーブルコインUSTとDeFiが震源地か?
  • 株大幅安、ビットコインは大丈夫か?
  • 仮想通貨マイニングが完全違法の中国で「闇のマイニング」が増加。
  • 韓国式デジタル資産基本法では仮想通貨「ルナ事態」を防げない。
  • 米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ高進に利上げで対応すると、フィアット通貨のドルは高騰。ビットコインはティール氏の発言以降、対ドルで30%急落した。
  • 貯まった楽天ポイントは、国内現物株式や投資信託の購入にも利用できる。また、取引から情報収集、入出金までできるトレードツールの元祖「マーケットスピード」。
  • 米国証券取引委員会(SEC)のゲイリー・ゲンスラー委員長は、来年度の予算要求の中で仮想通貨市場への懸念を挙げた。
  • 仮想通貨市場の大暴落っ!!!!!暴落暴落とは言いつつも1年前とは状況が違う。
  • 大手仮想通貨取引所バイナンスは、ドイツで仮想通貨事業のライセンス取得に向けて動いている。バイナンスは欧州では初めて、フランスでライセンス登録した。
  • 仮想通貨取引所コインベースは、デジタル資産政策の形成を支援するため仮想通貨専門のシンクタンクを立ち上げた。

タイトルとURLをコピーしました